ASASPからの警告メール アフィリエイト、インフォプレナー

斉藤です。

先日面白い事に某塾の批判記事から
ASP側から
処置と対応を求めるメールが届きました。

まあ、とことんやったろかい!という感じですけど
その塾に関しては、僕も入会していないので
あえて辞めました。

書いた内容は

アフィリ塾で稼ごうとか
言いながらも一向に自分の塾が売れてない。

販売者で実力あるなら売れる筈と言う事を書いたまでです。
それも高額。

僕から言わせると、本当に力があるアフィリエイターならば
いくらでも売れるでしょ?って話です。

みなさんもそう思いませんか?

そして価格も高額なので買わない方が良い。

サポート期間があっても結果が出せそうにないものなら意味がない。

これも誰もが思う事です。それを文書化したのみ。

 

そもそもそんな事でムキになる販売者もどうかと思いますけど

本当にまだ与沢翼とか、あの辺の人間の方が肝ッ玉座っていますよね(笑

 

文句言われるのが嫌なら公開しなきゃいいでしょって。

これは普通ですよ。普通。

 

さて…こんな事で、なぜ警告が届くのでしょうか?

まあ、止められたりしても
複数使える共同媒体もあるので、どーでも良いんですが
まあまあ、今回だけは 折れる事にしました。

そこで、みなさんに注意して貰いたい事です。

昨日も会員ページで伝えたように
ASP側に迷惑をかけずに悪質とか疑問に思う商材は
ハッキリと意見を書いて欲しいんですよね。

販売者の圧力や報酬とかにビビったりする事なく。

さもないと消費者としては、判断材料を失ってしまいます。

ハッキリ言いますけど業務妨害だの言われても
それなら、そういうページを誰でも見える所で公開するな…としか
言いようがありません(笑

公開していて怪しいと一般的に感じるならその意見を言うのは自由です。

言われたくないなら消せよハゲ(笑

これで終了ですよ。ほんとに。

そのページを見て推薦できない 推薦しない
その内容を見て 推薦する 推薦しないという発言は
”当たり前”

確かにASP側も販売者から利益を摂取しているので
かばう気持ちは分かります。

でもそこを超えると、
多くの消費者も泣く事になるのです。

”販売者もやりたい放題”

です。

あそこに出せば叩かれない。

こうなると本当に疑問ですね。
インフォトップなんかは、そもそも
高額塾発症の場所ですよね。

僕のところにも高額塾で被害にあわれたという人は
無数にいます。

しかし、そんな現状を知りながらも
決済代行しているという点は、どう解釈すれば良いのかってところです。

僕もプレナー関係で審査基準も把握しているのですけど
規約違反行為をしていても、そのまま販売されてました。

インフォトップでは書面通知が無いと
登録情報の書き換えができない仕様になっています。

大園式転売塾を見てみる。

これはどう思いますか?

まあASPとしては、売上の多いところは
優遇したくなるのは分かりますけど。

いずれにしても、こういうケースは今後あるって事です。

ちなみに一つ批判や中傷を書く場合には、
リスク回避と余計な神経を使う事を避ける為に

好き放題やりたい場合は国外のブログなどを使いましょう。

この手で一番おもしろいのは
ブロガーだと言われてます。

風評被害専門の知人に聞いたところ

ブロガー(グーグル運営)が一番厄介なんです…と仄めかしていたので。

あともっと良いのは中国ブログなどの海外です。

もちろんそこのブログで批判商品などのアフィリリンクを
入れると駄目ですけど、そっちでは別のASPの
アフィリコードのものを並べて一つキャッシュポイントとして
作って管理人名をイニシャルとかにして
そっちに誘導する形式を取れば、事実上
報酬や圧力にビビる事もなく正々堂々と「知らん存ぜぬ」が通用します。

IPも変えるともっとGOOD。

まあまあ自分の意見を述べる事に文句を言われる筋合いも
無いですけど、ただID凍結など面白みのない話になる事を考えれば
自己防衛も含めると活用する価値はあります。

後文句言って消せとかって苦情はどんどん中国側で受信して意味不明な対処してくれるはずです。
一生返信が来ないところもありますけど(笑
尚、中国でも運営が日本の会社とかだと駄目なのでその辺気をつけましょう。

コテコテの中国ブログです。

 

中国ブログ一覧

http://inforkg.seesaa.net/article/178355996.html

では、斉藤でした。

PS

あと海外ブログ系ではいきなり消滅して
サイトが変更になるケースがよくあるのでバックアップはこまめにしておきましょうね。

使い方が分からなくてもヤフー翻訳などを使えば

おおよそ、設定方法とか分かると思いますよ^^

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斉藤

ブログの人

このページの先頭へ