木野瑛太(きのえいた)の在宅ブルーオーシャン貿易口コミと評価

斎藤です。

 

いやーここ最近転売系のビジネスが
人気を浴びていますね。

 

輸入転売から
輸出転売そして定番の国内転売と
転売と言っても3種類ありますが
先日紹介したのが、木野瑛太さんの
在宅ブルーオーシャン貿易というものです。

 

在宅ブルーオーシャン貿易

在宅貿易

フリースタイル株式会社
運営統括責任者 木野瑛太
住所 〒170-0012 東京都豊島区上池袋1-5-8

実は現在でも結構質問も届いていて
その質問に関しては、

「素人レベルでもできるものか?」
「サラリーマンでも副業レベルで輸出転売できるのか」

と言う質問が幾つか届いています。

確かに、輸出とか貿易というキーワードを
聞くと個人の副業レベルでは、難しいのでは?と
連想しがちですが、今はそうでもないようです。

個人の副業レベルで輸出転売

実際のところ、僕もこの木野瑛太の

在宅ブルーオーシャン貿易という情報商材を

読んで見る事にしたわけですが

とりあえず読んだ感想としては、

輸入同様に輸出も十分に副業レベルでもできると言った感じです。

 

何よりも今回の輸出転売では

国内で仕入れて海外のアマゾンで転売すると言うものです。

出品する場所が海外のアマゾンだと言うところです。

 

  1. まず国内仕入れに関しては海外仕入れよりもリスク感も少なく手軽にできます。
  2. 海外のアマゾン出品に付随する作業が出てくるのですが主となるのは、海外の口座開設が面倒というところ。
  3. 売れてから商品を引き出すのが海外口座からになるという事。ATMから可能
  4. 仕入れが海外ではなく国内なので取引として大打撃を受ける仕入れリスクが輸入転売よりは、軽減できる。

 

とまあ、こんな感じの印象です。

ただ、やはり国境を越えて口座などの開設などは

簡単にできるとはいえ、面倒さはありますね^^

 

でも、輸出は輸出で輸入や国内転売には、ないメリットもあるのも事実。

もちろん輸出転売は、輸入転売や国内転売と比較して簡単だという事は

ありませんし、どれが一番簡単に儲かるとか、そういうのは無いと思います。

 

唯一一番お気楽なのは、国内転売だと思いますが

海外の人向けに商品を売る…と言うのは、それはそれで

面白いんじゃないかなあと思います^^

在宅ブルーオーシャン貿易を見た感想については

在宅ブルーオーシャン貿易のレビュー斗感想でも書いたのですが

それ相応のコンテンツとなっています。

輸出転売をもっと学びたい!とかまとめて学びたいと言う人には、

そこそこ良いコンテンツじゃないかと思いますよ^^

それでは斎藤でした。

 

最近話題でアクセスの多い記事一覧

※良ければ目を通して貰えると嬉しいです。

 

夫が起業を…夫起業反対!

アフィリエイトファクトリーを推薦していない理由

羽田和広のパトリオットアフィリエイター養成学校

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斉藤

ブログの人

このページの先頭へ