岸隼人のツイッターアカウントは佐藤悠太のものだった?詐欺行為か?

斎藤です。

本日は岸隼人と言う人物についてさらに、触れておこうと思います。

 

実は、以前より変だと思っていた、岸隼人が「自分のもの」と

主張するアカウントにある事実が発覚しました。

 

このツイッターの情報「」泥棒ビジネスには、

一切触れるどころか岸隼人のメルマガは全て解除する事を推薦します。

 

 

岸隼人のツイッターアカウントは捏造されたもの

 

以前にも少し触れてこちらでも書きましたが

岸隼人が怪しい理由

 

彼の雑学BOTというアカウントが曙太郎

という”なりすまし行為”のアカウントに変貌しましたが

そのアカウントを掘り下げると実はこのアカウントの所有者は

佐藤悠太という北海道の人物が登場します。

 

過去のツイートを遡れば、こんな重要なツイートを放置プレイしている現実が出てきました。

岸隼人

 

ここで登場するのは、

与沢翼の副社長をしている佐藤悠太と言う人物。

 

 

岸隼人のアカウントだと思ったものが佐藤悠太のものだったんですね。

 

彼の雑学BOTというアカウントが曙太郎と名前を変えていて

そのアカウントのツイートを炙り出すと与沢翼の副社長の人間が

登場するというとんでもない展開に^^;

 

 

これってじゃあ岸隼人が自分のアカウントと主張しても

完全にインチキ、嘘を連発している事が明確に分かります。

 

 

このモバハチのアカウントでさえも本人のものかは定かではない筈。

 

 

岸隼人の実績もアカウントも嘘

 

 

動画を見る限り何か胡散臭そうな奴で

目が泳いでるなーと思っていたのですが

これで塾とか始まれば買った人は完全に騙された事になるので

詐欺も視野に入りますね。

 

 

嘘の実績を公開して購入者を煽ってるのですから(笑

 

しかしSKナレッジもよくやりますよね(笑

 

こんなクズみたいなのと対談やって。

あまりにも浅はか極まりないですね^^;

 

今回の事実が発覚したら、購入者全て返金対象になるのに……

 

是非参考にしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斉藤

ブログの人

このページの先頭へ