ネットビジネスアフィリエイト初心者に「下剋上」をお奨めする理由と、その後の流れ。

斉藤です。

今日はこちらの下剋上という教材、そして
その教材購入後の流れについて、
幾つか質問が溜まっていたので
少し書いてみますね^^;

 

下剋上を「初心者ネットビジネス」として推薦している理由とは?

下剋上

販売者 岡田 崇司 バナナデスク

 

 

ここ最近、色々と高額塾系を出している販売者さんで、
少し抵抗を感じている人も居るかもしれませんので1つ言います。

 

僕の考えは、何よりもコンテンツ重視です。
その後の商品などは、これと言って一切推薦していません(笑

 

大事な事は、商品=コンテンツ ですので、これに対して
お金を投じて「何が得られるのか」です。

 

今、どんな情報を販売しているとか、今、どういう活動を
しているとかは、関係ありません。

 

つまり、初心者がこの下剋上でお金を投じるだけのリターンが
あるかどうか。もちろん特典付きのものでは、僕の特典も踏まえての
価値があるかが焦点なんですが、問題なく確実にあると言えます。

恐らくアフィリエイト系で、アドセンスも物販も……というと
インフォトップで売られているものも含めて
この価格では、トップレベルと言える筈で、
過去に
PRIDEなどもありましたが、確実に下剋上の方が前回の
バージョンアップ後に勝ってるし、余裕で成果の声も積み上がっています。

 

まず、この下剋上に関しては
初心者としてお奨めできる理由は、

お金を掛けず取り組める事とより早い段階で少額であろうとも
初報酬を積み上げれる…という部分があるんですね。

 

「物を売る」となると成約されない限り報酬にならないですが
アドセンスを使えば、クリックされる事で報酬に繋がります。

 

買うという行為よりクリックされる方が敷居的には最初の
段階では早いってわけです。

 

ただ、これは実質的報酬よりも
全く報酬にならないより少しずつでも報酬になり
「稼いだ」という感覚を持って欲しいからです^^;

 

普通に「やってもやってもお金にならない」となると
モチベーションも低下して、いつも後回しになり、
そして「挫折」に繋がるからです。

 

そもそもネットビジネスは、「諦める」事さえしなければ
絶対にどこかで成果を積み上げる事ができます。

ただ、どれだけモチベーションを維持したまま
頑張り続ける事ができるかどうか。

ここって凄く大事な部分だと思うんですよね^^;

 

 

で、そのまま永遠にアドセンスというキャッシュポイントで
50万とか100万稼ごうとか、そういう事をお奨めしていません。

 

永遠にアドセンスで稼ぐ事は推薦していない理由

 

1つ言うと、最初は、良いけど
報酬が積み上がると、目視チェックも増加して
稼ぎ難い環境にもなるんですね。

 

ただ、いずれもアドセンスであろうと
物販であろうと情報商材であろうとアダルトであろうと

どんなジャンルでもブログやサイトの構築をして
「人を集める」というのは、全く同じ共通点です。

 

だからこそ、ブログやサイトに人を集める
工夫をしながら少額でも稼いでいこうというわけです。

 

もちろん下剋上はアドセンスだけでなく
物販系などのアフィリエイトのノウハウも
あるので、アフィリエイト全般を学び易いというわけです。

 

また、この教材については、
作者のサポートだけでなく、僕のサポートも付属しています。

 

「返信が遅い」と言う問題なども完全に打破して
また必要に応じて「電話でのリアルタイムサポート」も
現状では実施しています。

つまり「本教材で足りない問題」を アドバイスしていく…というわけです。

「何から始めれば良いか定まってない」という人は、

是非一度挑戦して貰えると良いな~と思います。

下剋上のレビューはこちら

 

そしてその次の段階では、

トレンドという所から具体的なブログやサイト。

つまり、特化型と言われるコンテンツですね。

そういうものを学ぶのであれば一番適しているのがこちら。

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-84.html

あるいはこちら

http://saito-info.com/ng-admin/20150327134743.html

※基本特典の会員ページでは14800円で販売中

 

この辺を学び、必要に応じて、外部集客などに役立つものを
手にしてみるのが良いと思います。

 

SNSや動画系ノウハウ

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-362.html

http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1011415687.html

http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1021067363.html

 

ブログやサイトでもアクセスアップにもなるし
単体でも報酬を積み上げていく事ができるので
費用効果は高い筈です。

 

あるいは、どこかで自分の好きなジャンルへの移行
(やりたいと思う事をやってみる)

アダルトアフィリエイトと言う選択肢

情報商材アフィリエイトと言う選択肢

物販系アフィリエイトと言う選択肢

 

このようにジャンルを変えるのも一つです。

 

いずれも冒頭で紹介した下剋上でブログやサイト、
そしてキーワード選定などを学んだ事は、どの分野でも
活かせる事できるんですね。

 

で、こういう流れの中で時間的問題や作業的問題に
躓いてきたなら時間短縮系のツールなど…

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-454.html

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-445.html

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-391.html

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-394.html

 

ようはプラス@でオプションとして入れていくってわけですね。

 

あとはテンプレートなど⇒アフィリエイトに役立つブログやサイトテンプレート

 

ここまでの流れで大きく稼いだとか稼いでないに
関わらず、どこかのタイミングで「情報アフィリ」は
手にして欲しいところですけどね。

 

何よりも稼いだ額よりも「今まで情報に投資したお金」が
多い人は、情報アフィリで、その投資を最大限に有効化していく事が
可能です。

 

実際に僕が、教えているノウハウでも、今までアフィリエイトで
5000円以下という数字でも情報商材アフィリエイトで
30万、50万と稼いでる人が出ているのも事実ですからね^^;

 

情報商材アフィリエイトと言う選択肢

 

結局のところ、物販やアドセンスで「大金100万以上」となると
一番、やり易いのは最終的には情報アフィリエイトだって事ですね^^

 

その流れまでに少しでも稼ぎながら色々なノウハウを学んでいくと
比較的スムーズに進めるというのが、僕の考えです。

 

まあ、少し参考にして貰えればと思いますw

 

それでは斎藤でした。

副業のメルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斉藤

ブログの人

このページの先頭へ