アドモールという情報商材のASPを晒す

斎藤です。

 

本日は、アドモールというASPについて少し触れたいと思います。

 

僕は主にASPに関してはインフォトップ、インフォカート、
そしてアドモールという情報ASPを活用しています。

 

情報商材のASPは詐欺だという触れ込みもあり
新興ASPは、憶測で批判されがちですが
このアドモールに関しては、色々な面で使い勝手も良いです。

 

今ではその収入でこそインフォトップを遥かに
上回っていますが、アフィリエイター数も軒並に増え
商品数も増えているのが現状です。

 

中には、有もしない事を書いてるサイトもあるようですが
「アドモールが詐欺?」と思えば、そのサイトのドメインを一度Googleで
検索してみてください。

 

Googleに「http://~」からその誹謗中傷サイトのURLを貼って検索。

Google検索

ステマサイト、詐欺サイトとその手口が浮き彫りになる筈です。

 

ASPアドモールを利用する人も急増

 

実は、インフォトップで活動していた大物の起業家も活用中。

例えばゲリラ―マーケティングの作者でもあるリーマンこと、松井宏樹氏

かなり優秀な教材を販売しているPPC系アフィリエイターの一人で
実力者です。

また、有名な下剋上という情報商材。

⇒ 下剋上という情報商材はこちら

 

他にも複数のプレナーが登録しているASPではありますが
幾つか特徴があります。

 

アドモールというASPの特徴

まず情報商材ASPとしては問い合わせに対するレスポンスが非常に早いです。

またもう一つ面白いのが、アドモールにしかない、
アフィリエイターや、情報販売者に対する機能です。

 

主には2ティアオファー、バックエンド機能、特商法代行などの
サービスがアドモールには存在します。

 

アドモールの無料オファーのバックエンド機能について

 

インフォトップで販売されている、アダルトアフィリエイト究極という情報商材。

こちらもアドモールに登録もされているわけですが

アドモール画像

 

このように無料レポートの紹介をすると、半強制的に
紐付けされるシステムを導入しているので、IPなどが変わらない限り
アフィリエイトリンクに関係なく初回に紹介した人から2ティアリンクで
ダウンロードした人が商材を購入していく事で、報酬に繋がっていくという事になります。

 

まさに今、巷で流行りの無料オファーで1件○○円よりも
報酬増加に繋がるという事ですね^^

 

2ティアオファーアドモールの機能

 

また、アドモールには2ティアオファーというものがあり
実はこれで稼いでいるアフィリエイターは、数多く居ます。

 

ちなみに、この2ティアに関しては
アフィリエイターがアフィリエイターをアフィリエイトする機能です。

 

今や普通になっている、特典などが作れない人も多いと頭打ちしている方も
居ると思いますが、そういう人にこそ最適なのが、この2ティアオファーで
例えば特典をつけているアフィリエイターをお奨めとして紹介できる機能です。

 

 

プレナーとしても有効に使えるしアフィリエイターとしても
稼ぎ易いという点は言うまでもありません。

 

特定商法に関する表示 アドモールによる代行

 

まだ、他にも情報販売者に嬉しい機能としては、
特商法に関する表示の代行ですね。

「アドモールに販売を委ねる」というのが事実上のところで
中には情報販売したいけれど、特商法が嫌とか、
会社や家族にバレたくないという意向をお持ちの人も多いと思います。

むしろ「特商法の表示をなんとかしたい」は、怪しいのではなく
当然の事。

そもそも、一般の人の自宅を特商法表記としてWEB上で掲げる事での
リスクは、当然のようについてきます。

 

これについて、カバーするのが特商法代行サービスで
事実上、返金などの処理の最終判断が、アドモールになる事と
審査対象が、通常より、アドモール側の判断で厳しくなりますが
事実上、アドモールの特商法を利用する事で、特商法無しでも販売可能です。

 

例えばアフィリエイターなどでも、自分のコンテンツを売りたいと
ペイパル決済を使う人が居ますが、どうしても個人情報を曝け出す事にも
なりかねませんし、ペイパルの場合は、トラブルがあると やり取りも厄介ですし
アフィリエイト機能を付けようと思うと、かなり面倒臭いんですね。

 

つまりアフィリエイト機能も活かしたいとなれば、特商法部分も代行してくれると
考えれば、アドモールを使えば解決するというわけです^^;

 

ただ、決済のパターンが銀振とクレジットカードだけなので、
決済パターンの少なさは、他のASPよりは、目立ちますが、とくに問題ないでしょう。

 

まあ、色々とアフィリエイターやインフォプレナーには、嬉しい便利機能もあるので
活用してみる価値は十分にある筈ですw

 

副業のメルマガ

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斉藤

ブログの人

このページの先頭へ